ウォーキングソックス|シニアに人気のおすすめベスト7

ソックス

みなさん、楽しくウォーキングしてますか!

このブログのシニア読者の皆さんから人気を博した、ウォーキングソックスブランドおすすめベスト7をご紹介します。

シニアウォーカーのみなさんの、3年間の評価に基づいたものですから、これからウォーキングソックスを購入しようと考えておられる方は、大いに参考にしていただけると思います。

それではご一緒に見てまいりましょう。

■この記事を書いた人

キーボー : ウォーキング歴、足掛け20年のベテランウォーカー

人気のウォーキングソックスおすすめブランドベスト7

おすすめブランドベスト7を見る前に、ウォーキングソックスについて知っておきたい、という方は参考記事がありますのでご覧ください。

参考記事:

やっぱ履きたいウォーキングソックス|その選び方とおすすめ5選
足も汗をかくし直接シューズと触れていると気持ちが悪い。やっぱソックスを履きたい。でも夏に履くなら色々注意して選ばないと暑苦しくなっちゃうだけだしな。という方必見!今回は様々な角度から、ウォーキングソックスの選び方をご一緒に見て参りましょう。

その記事のなかから
ウォーキングソックス選び方7つの基本ポイント
で、ウォーキングソックスを選ぶ際の自分に合ったチェックポイントを確認しておくのもいいかもしれません。

それではウォーキングソックスのブランドベスト7を紹介いたします。

テスラ

ソックスを一足で買うと、何となく単価的に高いのではないか? などと思ってしまうのは、私だけではないようです。

シニアのみなさんには、セット(組)が人気があったようですね。

テスラのウォーキングソックスはこちら。

(テスラ)TESLA 靴下 スポーツソックス 男女兼用
TESLA(テスラ)

テスラは6足組に一番人気が集まりました。

ナイキ

ナイキと言えば、スニーカーと思われるシニアも多いのではないでしょうか?

靴の製造をしているほとんどの会社は、ソックスの製造に何らかの形で携わっているようです。

ナイキのウォーキングソックスはこちら。

ナイキ 3足組ソックス
NIKE(ナイキ)

ナイキは3足組に人気が集中したようですね。

アディダス

アディダスは、スポーツ用品のメーカーとして不動の地位を築いているブランドと言えるでしょう。

シューズ、スニーカーのみならず、ウェアなど多くのスポーツ用品をそろえています。

アディダスのウォーキングソックスはこちら。

[アディダス] クッション アンクル ソックス 3足組み
adidas(アディダス)

アディダスはアンクルソックス3足組に人気が集中しました。

オカモト

オカモトは、正式名称を岡本株式会社と言い、各種レッグウェアの製造卸販売の会社です。

紳士・婦人・子供用の靴下、パンティストッキング、タイツなど、編み技術を利用した関連商品の製造を行っています。

国内靴下業界としてISO9001を最初に取得した会社としても知られており、ソックス専門メーカーとも言えるでしょう。

オカモトのウォーキングソックスはこちら。

[オカモト] MAENI(マエニ) 靴下 メンズ ソックス 7足組
okamoto(オカモト)

オカモトは7足組に人気が集中しました。

DANISH ENDURANCE(ダニッシュ・エンデュランス)

DANISH ENDURANCE(ダニッシュ・エンデュランス)は、デンマークのコペンハーゲンに本社を置く、スポーツウェアとアウトドアウェアの専門企業です。

設立は2013年と未だ若い会社です。

22の異なる国籍の、50人の専門家で構成される国際的なチームによって運営されているようです。

DANISH ENDURANCEのウォーキングソックスはこちら。

[DANISH ENDURANCE] メリノウール ランニングソックス 2足組
DANISH ENDURANCE

DANISH ENDURANCEは2足組、3足組に人気がありました。

タビオ

タビオ株式会社は、創業から56年の靴下専門の会社です。

靴下の企画・製造だけでなく、卸・小売・プランチャイズチェーン(靴下屋)の展開をしたり、直営店(靴下屋・ショセット・Tabio・TabioMEN)の展開もしています。

「靴下屋」などというネーミングは、シニア向けに感じてしまいますね。

今回ご紹介しているソックスブランドの中では、まさしくソックス専門ブランドと言えます。

タビオのウォーキングソックスはこちら。

[タビオ] レーシングラン五本指ソックス
Tabio(タビオ)

タピオは圧倒的に五本指のソックスに人気が集中しました。

ミズノ

シニアにとって馴染み深いブランドですが、100年の歴史を持つスポーツ用品を製造していますから信頼を置くにふさわしいブランドですね。

シューズ製造に沿ったウォーキングソックスは選ぶときの抵抗感が少なくて助かりますね。

ミズノのウォーキングソックスはこちら。

[ミズノ] アウトドアトラベルウェア ブレスサーモウール 極厚ソックス
MIZUNO(ミズノ)

ミズノでは、極厚ソックスや中厚ソックスという、厚手のソックスが人気でした。

ウォーキングソックス|シニアに人気のおすすめベスト7 まとめ

ウォーキングソックスは、シューズと素足の間に付ける単なる包囲物ではありません。

素足をしっかりと守る着衣と考えられたほうが良いと思います。

現在さかんに話題となっている劇症型溶連菌感染症(手足の壊死や多臓器不全を引き起こし、ショック症状から死に至ることもある感染症)。

実際の感染経路は不明な部分が多いようですが、飛沫感染、接触感染、それに傷口や粘膜から通常は菌の存在しない筋肉や血液にレンサ球菌が侵入し、病気を引き起こすと言われています。

つまり、ウォーキング中、ちょっとした怪我や傷口もつくらないようにする。

そのためにもウォーキングソックスを常に着用したいものです。

  • テスラ
  • ナイキ
  • アディダス
  • オカモト
  • DANISH ENDURANCE(ダニッシュ・エンデュランス)
  • タビオ
  • ミズノ

この7つのウォーキングソックスおすすめブランドは、あなたの用途に応じて幅広い選択肢をそろえています。

シニアに人気のおすすめベスト7がウォーキングソックス選びに迷っているシニアウォーカーに少しでも参考になればと願っています。

みなさん! これからもあなたの歩きにふさわしいソックスを履いて、ウォーキングを大いに楽しみましょう!

コメント