夏のウォーキング用帽子【2022】通気の良さで選んだおすすめ7選

帽子

みなさん、楽しくウォーキングしてますか!

気温の変化も激しいですが、間違いなく暖かくなってきましたね。

いま私がかぶっている帽子は、ニット帽からツバ付きウォーキングキャップに変わっています。

そしてきたる夏に向けて、今年こそ通気性のいいツバ付きキャップかハットを買いたいと思っています。

今回は夏用のウォーキング帽子を、通気性の良さで選ぶポイントとおすすめ7選をご紹介します。

■この記事を書いた人

キーボー : ウォーキング歴、足掛け20年のベテランウォーカー

夏のウォーキング用帽子は通気性の良さで選びたい

と言うのは、20年以上ウォーキングをしている私の経験から、夏に通気性の悪い帽子をかぶっているとすぐに汗で頭がぐしょぬれになるからなんです。

スッキリウォーキングをしたいのに、汗によって不快な状態で歩くのはよくありませんね。

ウォーキングを始めたころは、帽子もかぶらずに首にタオルを巻いて歩いていました。

タオルを首に巻きながら歩く夫婦の画像イメージ
タオルを首に巻きながら歩く夫婦

20年前の早朝ウォーキングでは、夏といっても今ほど暑さは感じなかったように思います。

でも汗はかきますから、タオルで汗をふきながら歩いていましたが、ストレスはそれほど感じませんでした。

ただ頭は丸出しでしたから、いま考えてみるとかなり危険だったと思います。

いまは丸出しの頭に熱がこもると、熱中症の原因にもなります。

夏の帽子は、通気性のいいツバ付きキャップやハットに紫外線対策や雨対策も兼ね備えたものがあればベストですね。^^

帽子をかぶらなかったり通気性の悪い帽子だと

以前の私のように帽子をかぶらずに歩いていると、さまざまなことに悩まされます。

いまは綿100%の素材でできている、このようなウォーキングキャップをかぶっています。

現在私がかぶっているウォーキングキャップの画像イメージ
現在私がかぶっているウォーキングキャップ

綿100%ですから通気性はそれほどよくありません。

スウェットバンドを示す画像イメージ
スウェットバンド

でも内側のスウェットバンド(赤い→)が汗止めをしてくれますので、短距離や15分程度のウォーキングならほとんど問題はないです。

しかし長距離のウォーキングをすれば、かぶらないのと同じような状態になります。

と言うのは、長距離・長時間のウォーキングをするときに通気性の良くない帽子をかぶっていると、スウェットバンドが効かなくなってしまうほどの大汗をかいて、汗がしたたり落ちてくるからなんです。

その結果、歩いている途中で帽子を脱いでしまいます。

つまり、かぶらない状態になってしまうんですね。

今年はそういうことのないよう是非とも通気性の良い、できれば紫外線対策や雨対策も兼ね備えた帽子を購入したいと思っています。

そのために知っておくべきことがあります。

それは、かぶらずに歩くことや通気性の悪い帽子だと、どのような現象が起こるのかということです。

汗が眼にはいり前が見えなくなる

頭からしたたり落ちる汗が眼に入って前が見えなくなったりします。

さらに、私のようにメガネをかけてウォーキングをする人は、メガネのガラスにまで汗がついてしまい、とても不快な思いをしたことがあるのではないでしょうか。

メガネをかけているウォーカーにとっては、汗がしたたり落ちてくるのは大敵です。
雨水に濡れたメガネのようになってしまいますから。

雨水に濡れたメガネの画像イメージ
雨水に濡れたメガネ

事故につながることもある

このような現象は、ややもすると転んだりして、大きな事故にもつながりかねません。

夏は早朝でも気温が高いので、ちょっと歩くとすぐに汗だくになるのは致し方ありません。

特に、私のように汗っかきの体質の方は注意したいところですね。

でも事故につながるような現象を、身につけるものを選ぶことによって最小限に抑えられるのなら、そのようにしたほうがいいに決まってます。

身体は汗をかいても頭はスッキリしていたい

夏場のウォーキングは全身汗だくになることもあるので、私は帰宅後すぐにシャワーを浴びます。

身体の汗はあまりストレスにはならないのですが、髪の毛がびっしょりだと大きなストレスになってしまう、というのは私だけでしょうか?

頭にストレスをかかえながら歩きたくはないですよね。

帽子を通販で購入する場合2つのポイント

おすすめ7選を紹介させていただく前に、帽子を通販で購入する場合のポイントをみておきましょう。

頭のサイズをしっかりと計測する

事前に自分の頭のサイズをしっかりと測っておく必要があります。

それについては「ウォーキングで冬にかぶりたい帽子おすすめベスト3!」という私の記事のなかの「頭サイズの測り方」を参考にして下さい。

試着をする

通販で試着?
と思われる方もいると思います。
が、通販でも試着ができるんです!

「Prime Try Before You Buy(プライムで買う前に試してみる)」

というプログラムがあるんです。
これはアマゾンのプログラムです。

そのご利用方法はこちら

これとこれ、いやあれも、と最大4品までを最長7日間かけて試着することができるんです。

このプログラムを追加料金なしで利用するにはAmazon prime会員である必要があります。

30日間の無料体験を試すのはこちら

あなたの頭のサイズをしっかりと測り、試着のできるプログラム通販で購入すれば、家にいながらにして自分にピッタリのキャップを手に入れることができますよ!

【2022】通気の良さで選んだおすすめ7選

それでは7つの帽子を紹介させていただきます。

[アシックス] ランニングウエア ランニングサンキャップ [男女兼用]

 素材名 本体/タフタ、切替(帽子本体左右)/ニットメッシュ、 
 シェード部分/フィールドセンサー®
 メイン素材 ポリエステル
 素材構成 ポリエステル、ポリウレタン
 生産国 中国
 サイズ M つば:7.5cm 高さ:10cm 内周り:55cm~57cm
 L つば:7.5cm 高さ:10cm 内周り:57cm~59cm 
 Prime Try Before You Buy  このプログラムに該当しています 
 特徴 吸水した汗を生地表面で瞬時に拡散 素早く乾燥
 不快なべとつき軽減 常にサラッとさわやか
 耐洗濯性・寸法安定性に優れている シワになりにくい 
 手入れが簡単
 再帰反射 搭載
 キャップの後(日よけ部分) 取り外し可能

後頭部から首にかけての日よけもメッシュ造りなのはいい!

取り外しもできるようなので、秋以降にも充分使える帽子になるのでは。

(アシックス)asics ランニングメッシュキャップ

created by Rinker
asics(アシックス)
¥1,540 (2022/10/04 02:59:55時点 Amazon調べ-詳細)
 素材名  メッシュ 
 メイン素材  ポリエステル 
 素材構成 100% ポリエステル 
 生産国 中国
 サイズ M つば:7.5cm 高さ:10.5cm 内周り:55cm~57cm
 L つば:7.5cm 高さ:10.5cm 内周り:57cm~59cm 
 XL つば:7.5cm 高さ:11.0cm 内周り:59cm~61cm
 Prime Try Before You Buy  このプログラムに該当しています
 特徴 暑がりの方や汗かきの方にバッチリの涼しさ
 再帰反射 搭載

通気性抜群なので、私のような汗っかきのウォーカーにとっては重宝かもしれませんね。

ただ、かぶりが浅いようなのでPrime Try Before You Buy で試着した方がいいかもしれません。

[アディダス] ローキャップ JTK ADM LITE MESH CAP

 メイン素材  100% ポリエステル 
 素材構成 100% ポリエステル 
 サイズ OSFZ つば:8.0cm 高さ:11cm 内周り:54cm~57cm
 OSFX つば:8.5cm 高さ:11cm 内周り:57cm~60cm 
 Prime Try Before You Buy  このプログラムに該当しています
 特徴 サイズ調整は後ろ側のマジックテープで可能、ツバを含め
 前部がしっかり作られている、後ろ側3分の2がメッシュ状 

レビュー評価は高いです。

つばの長さ、高さ(深さ)ともにサイズがあり、「頭にフィット、かぶった感じが心地よい」というレビューにもうなずけますね。

[ザノースフェイス] 帽子 SQUARE LOGO CAP スクエアロゴキャップ ユニセックス

 メイン素材  100% ポリエステル 
 素材構成 100% ポリエステル
 サイズ フリーサイズ 後頭部の面ファスナーによりサイズ調整が可能 
 つば:7cm
 Prime Try Before You Buy  このプログラムに該当しています
 特徴 ポリエステル素材を使用 コットンライクの自然な風合い 
 丸みを帯びたつば
 THE NORTH FACEロゴが帽子の前面と後部調節バンドに付いている 

カラーが豊富にあります。
自然の風合いのデザインは行き交う人に好感を与えるかも。

[チャンピオン] Champion メッシュキャップ

created by Rinker
Champion(チャンピオン)
¥2,314 (2022/10/04 02:59:56時点 Amazon調べ-詳細)
 メイン素材  コットン 
 素材構成 100% ポリエステル
 サイズ FREE つば:7cm 高さ:9.5cm 内周り:56.5cm
 Prime Try Before You Buy  販売元がAmazonの場合は、
 このプログラムに該当しています
 特徴 アジャスター付きでサイズ調整可能(57.0~59.0cm)
 かぶりの深さが浅めで、
 高さが欲しい人には向かないかも 
 お手入れ方法 手洗いのみ

後頭部がメッシュ造りというのはとてもいいですね、涼しさを感じます。

[ザノースフェイス] 帽子 GORE-TEX HAT ゴアテックスハット ユニセックス

 メイン素材 コットン
 Nylon Span Tassar GORE-TEX ファブリクス
 表側: 100% ナイロン
 中間層: 100% 素材構成比情報なし(合成繊維(ePTFE)) 
 裏側: 100% ナイロン 
 素材構成 ナイロンスパンタッサーGORE-TEX ファブリクス
 表: 100% ナイロン
 中間層: 100% 合成繊維(ePTFE)
 裏: 100% ナイロン
 サイズ Free Size  53 – 60
 S/M     53 – 57
 L/XL     57 - 60
 Prime Try Before You Buy  このプログラムに該当しています
 特徴  防水・透湿素材のゴアテックスファブリックスを採用
 ゴアテックスは水の浸入を防ぎながら、ハット内の蒸
 れの原因である水蒸気を外に出します
 広めのバイザー/13mm巾のシームテープ採用
 つば長さ:7.2cm
 アジャスター付きあごひも

メガネが雨でさえぎられないので、メガネをしている人にとって雨が降りそうな時にかぶるにはうってつけのハット。

私も経験がありますが、雨でメガネのガラスが濡れるとほとんど前が見えなくなります。

ゴアテックス採用なので、防水をしてくれるだけでなく、頭の蒸れからも解放してくれるのはとても嬉しいですね。

Arco アルコ 帽子 メッシュキャップ つば広帽子

 素材 つば部生地:ポリエステル100%、
 メッシュ生地:ポリエステル100%
 サイズ つばの長さ:(約)13cm、頭囲:54~60cm
 Prime Try Before You Buy  残念ですが、このプログラムに該当していません 
 特徴 ワイドなつば広13cmによるつば部の
 UVカット率は99%以上日差しをガードする
 ので、ウォーキングなどのスポーツに最適 
 メッシュ素材でムレにくい
 頭部は汗をかいても快適
 洗濯機で丸洗できるから
 夏場の汗やニオイを解消できる
 吸水速乾なのでサラッと快適に歩けます
 ワンタッチテープで自分サイズに調整可能
 かぶりが浅いようなので、
 深くかぶりたい方には不向きかも

つばがワイドで長さが13cmは、前をしっかり見ながら歩くウォーキングには最適ですね。

紫外線対策にもなりますし、雨水がメガネに付着しづらいでしょうから助かります。

夏のウォーキング用帽子【2022】通気の良さで選んだおすすめ7選まとめ

上記7選のうち、アルコメッシュキャップつば広帽子をのぞき、すべてがPrime Try Before You Buyのプログラムに該当したものです。

購入前にしていただきたいのは、私の記事「頭サイズの測り方」を参考に、キッチリと頭サイズを測ってください。

そのうえで購入しましょう。

ちなみに私のイチオシは、[ザノースフェイス] 帽子 GORE-TEX HAT ゴアテックスハットです。

これは、私がメガネをかけているからでもあります。

この7選の中に気に入ったものが見つからない方は、こちらを参考にして下さい。

参考:通気性帽子

この先も心地よい夏のウォーキングを楽しみましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました